FIRENZE
  フィレンツェのスーパーマーケット:エッセルンガ
イタリア旅行へイタリア旅行 フランス旅行へフランス旅行 その他の国へその他★
フィレンツェ
Firenze
スーパーマーケット
Region: TOSCANA
Province code: FI
Zip code: 50100
Phone area code: 055
Distance from ROMA 274 Km / 170 Miles
Elevation: 50 mt / 164 feet

Tourist Office
Address: Via Manzoni, 16
Phone: 055-23320
写真集

エッセルンガの野菜売り場(フィレンツェのスーパーマーケット)
野菜売り場

イタリアのスイカ cocomero (フィレンツェのスーパーマーケット)
イタリアのスイカ

リンク


イタリア map
Click on the map
ITWG.COM SpAへリンクしています
ここでホテルやレンタルハウスの情報が得られます。
旅行の森てんこ森
フィレンツェのスーパーマーケット
この写真は 2003 年 8 月、フィレンツェの ESSELUNGA, Via Masaccio
マザッチョ通りにあるエッセルンガ)を
幸が撮ったものです。
フィレンツェのスーパーマーケット エッセルンガ
SUPERMERCATO A FIRENZE
◎フィレンツェのスーパーマーケット
 フィレンツェのスーパーマーケットへ初めて一人で行きました。 2003 年夏、フィレンツェの必需品は"水"です。観光客が飲食物を買うチェントロのバール bar などで買っていては、毎日のことだからやっぱりお金が勿体無いです。巷のイタリア人は一体どこでお水 acqua minerale を買っているの?ということで、下宿先の息子に尋ねました。「 Dov' è il supermercato qui vicino? ドヴェー・イル・スーペルメルカート・クイ・ヴィッチーノ(近くのスーパーマーケットはどこですか?)」※スーパーマーケットはイタリア語で、 supermarket と英語と同じ綴りで書くこともあります。

 フィレンツェのスーパーマーケットには、コープ coop 、エッセルンガ esselunga 、パム pam 、スタンダ standa 、 シディス sidis などがあります。下宿先の息子が教えてくれたのは、マザッチョ通り via Masaccio, 274/276 にあるエッセルンガでした。最寄のスーパーといってもバス autobus で行かなければなりません。息子はノートによく分かる地図を描いてくれたのですが、見ず知らずの町で初めてスーパーに行くのは不安です。私の表情を察したのか、息子は「大丈夫だよ。」と言うようにウィンクをしてくれる(ヨーロッパの人はよくする。)のですが、ちょっとでも心配してくれるなら連れて行ってよ〜ッ!

 フィレンツェのスーパーマーケットの1つ、マザッチョ通りのエッセルンガは、月曜日 Lunedi 〜金曜日 Venerdi は午前 8 時〜午後 9 時まで、土曜日 Sabato は午前 7 時 30 分〜午後 8 時 30 分の営業時間です。イタリアのお店はすぐに閉まるというイメージがあったので、結構長く営業しているのだと安心しました。翌朝、私は張り切ってバスに乗り、Piazza della Libertà で降り、息子の地図に従って Viale Don G. Minzoni を歩いてマザッチョ通りのエッセルンガを見つけました。ダイエーのようではなく、大阪の郊外にある大きくない売り場の、ちょうど万代 Mandai のような大きさです。因みにエッセルンガはイタリアで初めてのスーパーのチェーン店だそうで、 1957 年にミラノで開店したのが始まりだそうです。

 フィレンツェのスーパーマーケットは、中に入ると、一応クーラーがきいていますが、日本のようにビンビンではありません。マザッチョ通りのエッセルンガもそうです。野菜売り場にある如何にもイタリアなトマト pomodoro や、巨大な茄子 melanzana を見ながら奥へと進んでいくと、申し訳程度の魚売り場があります。下宿のお母さんは生魚を毛嫌いしていましたが、日本人はやっぱりすごい魚好きなんだなぁと思いました。本や書籍の売り場の横に、魚売り場があるなんて、日本ではないでしょう?品揃えは、万代より少し多い感じです。洋服は売っていませんが、パンストは売っています。乳製品売り場のチーズやヨーグルトはとても美味しそうでした。そしてワイン売り場には流石に沢山のワインが売られていました。それにしてもスーパーは楽しいです。やけにパッケージが可愛かったりする、日本にはない色んな商品を見る事ができます。お目当ての水は、チェントロのバールで買う1本分の値段で、6本買うことができました。かなり得した気分になりました。

 日本ではスーパーの買い物袋にお金を払わなければならないところは殆ど無いので、初めは気付きませんでしたが、エッセルンガではあのビニールの袋に 0.03 ユーロ(約 4 円)かかります。レジが終わるまでに袋をくれるように言わなければならないのですが、初エッセルンガの私は精算後に袋を要求してしまい、レジの男性にムッとされました。しかし、お陰で最初はタダで袋を手に入れることができました。ラッキー!2回目の時は、忙しくなさそうなレジを選んで、袋を貰ってから、スーパーの袋のことをイタリア語で何と言うのかレジのお姉さんに訊きました。彼女は親切に「 busta o sacchetto. (ブースタかサケット。)」と教えてくれました。その通り発音すると、彼女も私の後ろだったおばさんも嬉しそうに微笑んでくれました。3回目の時には、「 Vorrei una busta? (袋をいただけませんか。)」とレジで言えました。するとレジのオバちゃんに現地在住アジア人だと思われたのでしょうか、買い物カードを持っているかと訊かれてしまいました。三度目でやっと袋については一人前です。へへ。

 フィレンツェのスーパーマーケットでは、「コープ」のスーパーマーケットが語学学校の学生の間ではメジャーなようでした。しかし、私は「エッセルンガ」です。マザッチョ通りのエッセルンガは、下宿先からより、チェントロにある語学学校の帰りに行く方が、バスが便利です。学校が終わると、サン・マルコ広場 Piazza San Marco から 25 番のバスに乗り、いそいそとお昼ご飯を求めてエッセルンガに向かうのは、私の楽しい日課の1つです。気を付けなければならないのは、バスを降りた時に帰りのバスの時刻を確かめておかなければならないことです。バス生活に慣れていない私は、 30 分くらい真夏の暑い日ざしの中でバスを待つ羽目になったことがあります。おバカ!お陰で折角買った Baci のチョコレートがデロデロになってしまいました。(でも、冷蔵庫で冷やして食べた。おいしかった。)しかし、そんな待ち時間に、街行く車や人を観察するのも楽しいひと時であります。幸もユックリズムでイタリアしていま〜す。


イラストをクリックすると<KataWeb Mappe>へ進みます。
このイラストは、<http://www.kwmappe.kataweb.it/>から引用しています。
via Masaccio, 274/276 - 50132 Firenze (FI)
http://www.firenze.vivacity.it/Home/0,3938,12,00.html

クリックすると、イタリア政府観光局ホームページの公式サイトへ進みます。
イタリア政府観光局の公式本サイトへ

(c) 2002-2003 Sati Coda at Eigano-Mori Tenko-Mori, CODA21. All Rights Reserved.
旅行の森てんこ森ホームへ

ITALIA 地図
フィレンツェ
フィレンツェ(イタリア地図)
公式サイト

イタリア政府観光局
イタリア政府観光局
イタリア政府観光局日本
イタリア政府観光局日本

フィレンツェ リンク01
Comune di Firenze

フィレンツェ リンク02
Provinciale di Firenze

フィレンツェのスーパーマーケット リンク01
Unicoop Firenze

フィレンツェのスーパーマーケット リンク02
ESSELUNGA

フィレンツェのスーパーマーケット リンク03
Supermercati PAM